shutterstock_284930381 (1)

限界を感じてからがスタート

本日は、三浦さん率いるコミュニティの懇親会でした!が、
福岡でコツコツ作業をしております。

去年と比べ、めっきり福岡にいることが多くなりました。

理由は明らかで、子供関係と、結婚式関係ですね。

自宅にいることで、自分と向き合う時間も増えました。
奥さんとビジネスの話をすることも増えました。

今日も、新しいビジネスを奥さんに教えて、
手伝ってもらっていましたからね。

夫婦でインターネットビジネス。

これもいいですね。

そんな中、

色々な指導をする上での、知識や、行動を
ガーーーとしております。

YOUTUBEでも小さなコミュニティを開催していますが、
そこも活発化してきました。

やはりコミュニティを活発化させるっと
異常にスキルがいる。

ノウハウ、テクニックというよりも、

「人」としてどのように動くべきか。

これですね。

対面や個人でガーーと熱量入れて
指導はしてきましたが、大人数になるとまた勝手が違う。

私もコミュニティには色々と属していますが、
やはり、指導者のレベルでコミュニティレベルが違うことを
まざまざと見せ付けられました。

小玉さんのFMCだったり、三浦さんのコミュニティだったり。

学ぶ側として入りますが、やはり最近の視点は+αで
運営側の視点ですね。

どのようにすれば、多くの人を引き上げる事ができて、
幸せにする事ができるのだろうか。

コンサルをずっと行うこと事も可能ですが、
私のコンサル生もコンサルできる力があるので、
その人たちに色々と体験してもらったほうが、遥かに
幸せにできる人の人数が広がります。

私一人で、コンサルをやっても、できる人数がしれてます。

で、あれば同じような力、それ以上の力を持っている可能性がある人を

ガンガン引き上げて、一緒にビジネスをして行く。

これを実現させれば、一気に幸せにできる人が増えますからね。

そんなに人増やして何したいの??って感じですが、

明確な目標があります。

その目標を達成するために、必要なのが素敵な人が集まり、
同じ志を持った、コミュニティです。

私一人ではその目標は達成できませんから。

その目標達成の一つとして、「美容師」を再度行う。

これがあります。

今年中には戻りますが、何とも、自分の足りないものが多すぎるので、
優先順位がちょっと下がっております。

この足りないものっていうのは、

未来のなりたい自分象-今の自分象=足りないところ

ですからね。

限界を感じてからスタートライン。

YOUTUBEに関しても、ノウハウもう出ないよねぇ、、、という感じですが、
そんな中でもドンドン生み出して行く。

ノウハウ、テクニックって言うよりも、企画、切り口を盛り込んだ
チャンネル、動画運営能力を上げる力。ですね。

やはり、最終的は考え方、思考系になってきますが。

結果を出している、出していない関わらずに、
一度シッカリと考える日があると、頭がすっきりします。

今の自分には、何が足りないのか。
そして、もっと成長して、結果を残すためには。

努力や、根性はあって当たり前ののお話ですからね。

コンサル生には、

人生死力を尽くして楽しみましょうぜ!

で、あれば、やることも死力を尽くしてやりましょう。

と、伝えています。

自分の人生を切り開くためには「人」との出会いから、

何を学ぶ事ができ、きっかけを感じる事ができるのか。

そこに感じたもの、きっかけに一気にアクセルを踏み込む。

そこから人生が一気に好転してきます。

フルアクセルですから、ガソリンはめっちゃ消費します。

消費したときに見えること、体験できる事もあるので。

もちろん、地図も持たずに一気にアクセル踏んでも、
全く見当違いのところにいくので。

地図やナビがあればいいですし、
なければ道案内できる同乗者が必要です。

ただ、地図も、ナビも見方がわからない場合は、
人に聞いたり、同乗してもらったりしたほうが確実ですからね。

見えない恐怖や、不安におびえて

アクセル踏むのもビビッていたら、

周りの景色なんてまったく変わりませんからね。

もう1月も終了間近。

残り約11ヶ月だから、今以上にフルアクセルでやりきらないと、

一瞬で今年も終わると思っています。

そんなわけで、本日は深夜配信ですが、

これから作業のサービスタイム。

今日も自己ベストを尽くしてガンガンやりきっていきましょう!

自分のベストを尽くす事で幸せにできる人も沢山いますからね。

それでは!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

井上泰輔のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP