宝の地図を手に入れたら歩くでしょ?

youtubeの状態が不安定ですね。動画がアップできない。
なので、動画の作り貯めですね。今日は。。。
 
さて、うれしい事に、
フェイスブックを通して、youtube関連の質問を受けます。
 
ざっくり言うと
「youtubeアドセンスで稼ぐためにはどのようにしたらいいですか?」
という質問。
 
 
色々とYOUTUBEアドセンスで稼ぐ方法はあるのですが、
基本的に2パターン。

■動画を自分で撮ってYOUTUBEにアップする方法
■動画を撮らずに動画を作ってyoutubeにアップする方法

私の場合は、完全に後者です。
ビデオカメラも持ってませんし、携帯だってガラケーです。
 
 
なれたら動画作るのに5分弱で一本できますからね。
 
 
で、ここでよく聞かれるのが
「どちらの方法がいいでしょうか??」みたいな質問。
 
 
 
結論から言うと、こんな質問自体がナンセンス。
「どっちでもきちんとした方法でやれば稼げる」
 
と、言う事です。
 
何をやるにしても、一長一短。
メリットデメリットはあります。
 
 
どちらがいい、悪いで判断するのではなく、
結局はどちらもやってみて、
 
 
「どちらが自分の肌に合うのかやってみて確かめてみる。」
と、言う事が大事ですよね。
 
 
なぜかリスクを恐れて、楽な方を選ぶ。
人間であればみんなそうですしね。
 
 
ただそのやった後のリスクって、結局小さいもので、ほぼないわけです。
今回の2パターンで言えば、
「両方やらない方がリスク」なわけです。
 
 
行動しないリスクってやつですね。
極端な話、行動するときに背負うリスクって
何でもありますからね。
 
 
ほら、
外歩けば事故にあう確率もあるわけだから、
それもリスクですよね?
 
 
ここで言うリスクっていうのって結局
「失敗するのが嫌」っていう部分ですよね。
 
 
けど、考えてみてくださいよ。
今回のYOUTUBEの話、
動画上げてみて、成果が上がらなかった。。。としても
リスクってありますか?
 
 
時間的な損失はあるかもしれませんが、
その「成果が上がらなかった話」という事も
ネタにしてしまえば、
違う点でからみたら報酬にはなってますよね。
 
 
究極を言うと、動画上げてみて、30個くらい作って
成果がゼロっていう事はまずあり得ません。
 
 
だいたいがその30に行きつく前に辞めてしまう。
「諦める」「勝手に判断して歩くのを辞める」
 
このような感じです。
 
 
そりゃ、誰だって宝の地図持ってても、
歩くの辞めたら、宝までたどり着けません。 
 
 
なので、やり始めたら、とりあえずは歩きましょう。
下向いて歩いても、上向いて歩いても、
歩いていたら、景色は変わり、ゴールに近づきます。
 
 
ゴールに着いたら、また新しい地図が入ります。
そしたら、また歩きましょう。
 
 
youtubeで稼ぎたいけど、まだ地図は持ってないよ?
という場合は、今回私が参加している
こちらの企画を活用してください。
 
 →http://inouetaisuke.com/cs2/gsegrsh/
 
 
企画に参加したら動画だけではなくて、
メールにも宝の詳細がたくさん
描かれているので、ぜひ活用してください。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

井上泰輔のさらに濃厚な情報をメールマガジンで配信中!

無料ですのでお気軽に登録下さい ⇒ 登録はこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP